FC2ブログ

俳諧師 前北かおる

虹の島年に何度も合歓の咲く――第二句集『虹の島』好評発売中!

 

日下野仁美句集『風の仮面』。


Category: 俳句 > 句集鑑賞その他   Tags:  日下野仁美  風の仮面  文學の森  
15661345520.jpeg
 「」副主宰の日下野仁美さんから句集『風の仮面』(2019年7月、文學の森刊)をいただきました。ありがとうございます。
 平成23年から30年までの作品を収録した第三句集とのことです。タイトルになっている「風」もそうですが、「花」「夢」といった言葉が繰り返し俳句に詠み込まれています。そういった言葉の魅力に改めて気付かされる一冊でした。

  銀漢や叶はぬことを夢といふ
 「銀漢」が季題で秋。天の川を仰ぎながら、自分のことや周りのことに思いを馳せているのです。一年に一度、この川を渡って会うという織姫と彦星のことを思い浮かべたりしながら、ふと「叶はぬことを夢といふ」という考えに思い至ったのでしょう。確かに簡単に叶ってしまうことを「夢」とは呼びませんが、この句ではそれを一歩進めて、叶わないからこそ夢なのだと断言しています。言われてみればなるほどと思いますし、上五の切れも「銀漢」という壮大な季題も、こういった大きな思索にぴったりだと思いました。

  雛流す川原に摘みし花添へて
  連なりて火の帯となる流灯会
  地虫鳴く賽の河原に石積めば
  若菜摘む母が来てゐるかも知れぬ
  一片のあと有耶無耶に牡丹散る
  桐咲くや母の文箱に父の文
  玉虫や形見の服の小さくて
  流灯の消えてこの世の川となる
  ハンカチに包めるほどの熊手買ふ
  花言葉夢といふ種蒔きにけり
    「」新年俳句大会
  雪を来て祝ひの席に着きにけり
  みの虫のごとくベッドに括られて
  紙雛目鼻を入れて流しけり
  銀漢や叶はぬことを夢といふ
  良きことのあるを信じて日記買ふ
  群れ咲きて香り一つに野水仙
  凍蝶の夢を見てゐるだけのこと
  茶柱のまつすぐに立つみどりの日
  まだ飛べぬ身を乗り出して燕の子
  カクテルのやうな人生冬薔薇
スポンサーサイト
テーマ : 俳句    ジャンル : 小説・文学

千葉県俳句作家協会理事会。


Category: 俳句 > 俳句その他   Tags: ---
 今日は、千葉県俳句作家協会の理事会に出席してきました。9/19の秋季吟行会、10/13の俳句大会など、これからイベントが続きます。
テーマ : 俳句    ジャンル : 小説・文学

本井英主宰近詠鑑賞。「夏潮」2019年8月号


Category: 俳句 > 本井英主宰近詠鑑賞   Tags: 夏潮  本井英  
  蚕豆をただ焼くだけの馳走にて
 「蚕豆」が季題で夏。「ただ焼くだけ」と言っていますから、馳走をする側の視点で詠んだ俳句ということになります。自ら育てたのか、地元で採れたものか、いずれにしても「馳走」になるという自負もあるのでしょう。来客をもてなすのに、自慢の蚕豆をシンプルに焼いて味わってもらったという俳句です。蚕豆の太り具合や香り、莢を割った時の瑞々しい色などが目に浮かぶようですし、主客の気の置けない関係も想像されます。くつろいだ雰囲気が食欲を刺激する俳句です。

  わけもなく立夏がうれしかりしころ
  風呂をいただき麦飯にもよばれ
  地の底に清滝川や若楓
  つばくらめ青と見え紫と見え
テーマ : 俳句    ジャンル : 小説・文学

大偶会。


Category: 俳句 > 吟行・句会   Tags: ---

 今日は、夏潮の大偶会がありました。井の頭公園の動物園を吟行しました。
  ペンギンの紺の褪せたる残暑かな
※今月6回目、今年62回目。
テーマ : 俳句    ジャンル : 小説・文学

海水浴句会。


Category: 俳句 > 吟行・句会   Tags: ---

 今日は、勝山海水浴場に行ってきました。子どもと句会をしました。
  台風の末の浪てふ浮輪かな
※今月5回目、今年61回目。
テーマ : 俳句    ジャンル : 小説・文学
08 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

07

09


 
月別アーカイブ
 
プロフィール

前北かおる

Author:前北かおる
 昭和53年4月28日生まれ。慶應義塾大学俳句研究会、「惜春」を経て、「夏潮」創刊に参加する。第1回黒潮賞受賞。「夏潮」運営委員を務める。平成23年5月、第一句集『ラフマニノフ』を上梓。平成27年12月、第二句集『虹の島』を上梓。千葉県八千代市在住。

 
 
 
 
初めての俳句
初めての俳句。ご自分の感興、感動を五七五にするために。
 
『夏潮』Web俳句鑑賞を担当しています。お気軽にご投稿ください。
 
ブログランキング

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
 
メールフォーム
ご意見、ご感想などをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
QRコード
QRコード
 
★★★
 


Archive RSS Login