Category・古典芸能 1/10

第61回桂幸丸独演会。

 今日は、桂幸丸師匠の独演会に行ってきました。師匠の「棒鱈」、田舎侍の訛りがとても面白かったです。玉川太福師匠の浪曲「おかず交換」も最高でした。...

  • 0
  • 0

第249回子供歌舞伎教室。

 先日、都民劇場主催の子供歌舞伎教室を観てきました。演目は「棒しばり」で、歌舞伎版は初めて観ました。踊仕立てになっていて、素朴な狂言に比べて深化した印象を受けました。...

  • 0
  • 0

第60回桂幸丸独演会。

 今日は、お江戸日本橋亭で、桂幸丸独演会を聴いてきました。幸丸師匠の漫談が思いがけない話題で面白かったです。...

  • 0
  • 0

池袋演芸場八月上席昼の部。

 今日は、落語を聴いてきました。喬太郎師匠がトリということで出掛けたのですが、開演前から超満員で立見でした。演目は「ハンバーグができるまで」でした。これでもかというくらい笑いましたが、色々なすれ違いが解決されないまま残されていて、味わい深いものがありました。 白酒師匠の「金明竹」、歌武蔵師匠の「猫の皿」、甚五楼師匠の「夏どろ」などの古典の中で、きく麿師匠の新作「スナック・ヒヤシンス」も面白かったで...

  • 0
  • 0

国立演芸場七月中席。

 今日は、国立演芸場に行ってきました。トリの市馬師匠は「竹の水仙」でした。端正な明るい語り口で、とても爽やかな落語でした。今日は、南喬師匠の「ちりとてちん」も面白かったです。...

  • 0
  • 0