Archive2006年10月 1/1

新米。

 うちの米は、父の会社の仙台営業所のパートのおばさんのところから送ってもらっています。つい数日前に、新米が届きました。 昨日、句会の兼題が「新米」だったので、そんなことを詠みました。「仙台営業所」では長いので……、  男鹿支社のパートさんより今年米としてしまいました。「男鹿」に支社って、どんな会社!?とも思ったのですが、他によい地名も思い付かないので、このまま出してしまいました。賛否両論でした。ファ...

  • 0
  • 0

キャッチコピー。

 授業で、自分のキャッチコピーを作る、というのをやってみました。試しに私のも作ってみました。 ◇アピールポイント  ・俳人(一応)  ・口が大きい  ・イ段の音がうまく発音できない     ↓↓↓ ◇「俳諧師って口が裂けてて言えないんです。」...

  • 0
  • 0

マラ5。

 昨日は、日本フィルの横浜定期でした。 小林研一郎(指揮) 川久保賜紀(ヴァイオリン)  ・モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第3番 ・マーラー:交響曲第5番  ここ数年、マエストロ・コバケンのマーラーは少々力演過ぎるきらいがありましたが、今回の5番は非常に素晴らしい演奏になりました。派手さを抑えた1、2楽章に始まり、良い意味で軽い3楽章、しみじみとしたアダージェット、そして愉しいフィナーレと、未完...

  • 0
  • 0