FC2ブログ

俳諧師 前北かおる

虹の島年に何度も合歓の咲く――第二句集『虹の島』好評発売中!

 

年越し。


Category: 身辺雑記   Tags: 八千代  
1262266084-F1000560.jpg
 久々に蕎麦を打ちました。みなさま良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト

黒潮賞。


Category: 俳句 > 掲載情報   Tags: 讃岐  香川  琴平  金刀比羅宮  屋島  後楽園  夏潮  
 黒潮への旅から帰ってきましたら、『夏潮』1月号が届いておりました。結社賞が発表になっていて、「黒潮賞」をいただきました。たまには俳諧師らしくということで、受賞作です。大きめの字でどうぞ。

  讃岐富士
漆喰の一宇のありて花の宮
源平の舟春潮を濁しけむ
昼霞都会に近き鬼ヶ島
色々に花漉き込みて山の肌
満開の花に廃れしホテルかな
汐の干てあらはれ出でし河床かな
金比羅大芝居と幟花の町
神々の腰掛けのごと笑ふ山
大鋏せはしく使ひ剪定す
提灯の揺るる川筋朝桜
讃岐富士頂まるく笑ふかな
演習や春野にヘリを浮かばせて
足裏にいともやはらか雲雀の野
犬ふぐりいづれも日得てゐたりけり
鶯の喉まるうして啼き出だす
不明門開け放たれて花の城
吸ひつけし花弁を流しゆけるかな
庭池に鴎も来り花の昼
築山の麓に小さき紫雲英の田
たなごころ表に開き花の下

四国霜月 その7


Category: 俳句 > 吟行・句会   Tags: 鉄道  宇和島  足摺岬  松山  
1262163791-F1000558.jpg
1262163790-F1000540.jpg
1262163789-F1000533.jpg
 最終日です。車で軽快に移動しました。足摺岬から唐人駄場遺跡、竜串海岸、宇和海展望タワー(休みだった)、水荷浦段畑を経て、宇和島に到着。松山行きの特急宇和海に乗り込みました。車中、ノルマの句会も終えました。
 あとは、お土産を網棚に忘れぬよう帰るだけです。お家に帰るまで、気を抜かないよう心掛けます。

四国霜月 その6


Category: 俳句 > 吟行・句会   Tags: 足摺岬  高知  
1262092381-F1000528.jpg
 何とかいう灯台の下で夕日を見ました。今日は、足摺泊まりです。

四国霜月 その5


Category: 俳句 > 吟行・句会   Tags: 四万十川  高知  
1262068865-F1000526.jpg
1262068864-F1000525.jpg
1262068862-F1000522.jpg
 四万十川に来ています。屋形船に乗って、沈下橋に腰掛けました。
12 2009
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

11

01


 
月別アーカイブ
 
プロフィール

前北かおる

Author:前北かおる
 昭和53年4月28日生まれ。慶應義塾大学俳句研究会、「惜春」を経て、「夏潮」創刊に参加する。第1回黒潮賞受賞。「夏潮」運営委員を務める。平成23年5月、第一句集『ラフマニノフ』を上梓。平成27年12月、第二句集『虹の島』を上梓。千葉県八千代市在住。

 
 
 
 
初めての俳句
初めての俳句。ご自分の感興、感動を五七五にするために。
 
『夏潮』Web俳句鑑賞を担当しています。お気軽にご投稿ください。
 
ブログランキング

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
 
メールフォーム
ご意見、ご感想などをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
QRコード
QRコード
 
★★★
 


Archive RSS Login