FC2ブログ

俳諧師 前北かおる

虹の島年に何度も合歓の咲く――第二句集『虹の島』好評発売中!

 

本井英主宰近詠鑑賞。『夏潮』2010年4月号


Category: 俳句 > 本井英主宰近詠鑑賞   Tags: 夏潮  本井英  
  雪焼の家庭教師や玄関に
 「雪焼」が季題で冬。家庭教師の大学生が、久しぶりにやって来たのでしょう。玄関に入ってきたその顔は、すっかり雪焼けしていた、という句です。
 玄関に迎えに出たのは、その家の主婦でしょう。家庭教師は男子学生を想像した方が愛嬌がありそうです。「スキーに行っていたもので、しばらくうかがえず申し訳ありませんでした。」とでも挨拶したのでしょうか。学生生活を満喫している様子の家庭教師を見て、主婦は「うちの子も早く大学に上がってくれればいいんだけど」などと思うのです。
 「雪焼」、「家庭教師」という設定が全ての俳句のようですが、意外に「玄関に」が効いていると思います。場所を丁寧に言ったことで時間も限定され、出迎えた作者の驚き、感慨が読者にきちんと伝わる仕掛けになっています。「雪焼の家庭教師の来りけり」では、そこまで鑑賞が広がらないと思いました。

  浪人も辞さずと述ぶる御慶かな
  著ぶくれて乏しき才を温むる
  橋あれば魚はをるやと春隣
  耕耘機熄みたる谷の静寂かな


  ラグビーのノーサイドとは良き言葉
 「良き」と「言葉」を両方言わなければならないのか、疑問に思いました。どちらか言うだけでも十分過ぎるほどなので、少々くどい気がします。
スポンサーサイト



年度末。


Category: 身辺雑記   Tags: 三田  塚田農場  東国原知事  上島珈琲店  黒糖ミルク珈琲  


 東国原知事推薦の塚田農場にて送別会をしました。乗換時間に上島珈琲店黒糖ミルク珈琲をいただいております。

テーマ : 日記    ジャンル : 日記

俳句結社に・・・


Category: 俳句 > 俳句その他   Tags: ---
結果は、

  所属している  2票
  所属していない 0票

でした。質問に俳諧味が感じられませんね。出直しましょう。

スイーツ。


Category: 身辺雑記 > 美術館・博物館   Tags: 目黒  東京都庭園美術館  スイーツブッフェ  グランドプリンスホテル赤坂  トップオブアカサカ  


 午後から目黒の庭園美術館に行きました。夜は、夜景を眺めながらのスイーツブッフェでした。残念ながら、昔に比べて胃が弱くなったようです。帰ってから、春雨スープと胃薬を飲みました。

テーマ : スイーツ    ジャンル : グルメ

スキー。


Category: 俳句 > 吟行・句会   Tags: 戸隠  長野  スキー  クロスカントリー  

 3泊4日で、戸隠スキーに行っていました。雪が降って、やたらと寒かったです。

テーマ : スキー    ジャンル : スポーツ
03 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

02

04


 
カテゴリー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

 
月別アーカイブ
 
プロフィール

前北かおる

Author:前北かおる
 昭和53年4月28日生まれ。慶應義塾大学俳句研究会、「惜春」を経て、「夏潮」創刊に参加する。第1回黒潮賞受賞。「夏潮」運営委員を務める。平成23年5月、第一句集『ラフマニノフ』を上梓。平成27年12月、第二句集『虹の島』を上梓。千葉県八千代市在住。

 
 
 
メールフォーム
ご意見、ご感想などをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
QRコード
QRコード
 
★★★
 
 


Archive RSS Login