Archive2010年06月 1/3

フリューベック。

 今日は、読響の定期でした。名誉指揮者フリューベック氏が登場して、ブラームスの3番、1番。大らかな演奏で、じめじめした気分を吹き払ってくれました。...

  • 0
  • 0

おめでとうございます。

 いともめでたきことがございました。末永くお幸せに。...

  • 0
  • 0

お宮参り。

 近所の飯綱神社にお宮参りに行きました。...

  • 0
  • 0

「夏の季題」

 6月17日のタイドプール句会では、「夏の季題」をテーマにお話ししました。 新しいメンバーを迎えたので、少し大きな話をします。以前に、俳句は季題を詠う詩だという話をしました。俳句を詠もうと思ってもなかなか俳句は出来ないものです。まず、心ひかれる「季語(季題)」を探して、それを題にして五七五の俳句を詠むわけです。 さて、歳時記には様々な季題が載っていますが、中には使い分けが難しいようなものがあります。...

  • 0
  • 0

1ヶ月。

 久しぶりの登城です。若君は、本丸御殿でも下馬しません。...

  • 2
  • 0