FC2ブログ

俳諧師 前北かおる

虹の島年に何度も合歓の咲く――第二句集『虹の島』好評発売中!

 

本井英主宰近詠鑑賞。『夏潮』2011年6月号


Category: 俳句 > 本井英主宰近詠鑑賞   Tags: 夏潮  本井英  
  はくれんは二階の窓のために咲く
 「はくれん」が季題で春。住宅の庭に白木蓮の木があって、ちょうど花盛りを迎えているのです。かなりの高さにまで育った木で、ちょうど二階の窓のあたりにたくさんの花をつけているという景色を詠んでいます。日本の住宅は、一階にリビングと水回り、二階に家族それぞれの寝室という間取りが多いと思います。そう考えると、この二階の窓も家族のうちの誰かの個室の窓なのではないかと思います。夫婦の寝室でも良いのですが、私は「はくれん」の高さから中高生くらいの娘の部屋を想像しました。そんな娘のいる家族、築十五から二十年くらいの家、家族とともに生長した「はくれん」、幸せな家族の肖像を描いた名句だと思います。「ために」の一語が実に効果的で、読者の視線を自然に「窓」の内の家族へと向ける働きをしています。

  大鉢の藍のふかさや君子蘭
  干しあがるウエットスーツ春の蠅
  はくれんの傷みそめたるココア色
  はくれんに午後の永さの始まれる


  一水のマフラーほどに落椿
 「マフラーほど」の幅の小川を詠んでいるのでしょうが、一瞬「マフラー」の長さも想像してしまうので違和感がありました。
スポンサーサイト

きかんしゃトーマス。


Category: 身辺雑記   Tags: プラレール  タカラトミー  きかんしゃトーマス  

 若君が一歳になったので、念願のプラレールを導入しました。

テーマ : パパの育児    ジャンル : 育児

出版おめでとう♪


Category: 俳句 > 第一句集『ラフマニノフ』   Tags: ラフマニノフ  八千代句会  

 昨日の句会後に、素敵なイベントが用意されていました。ありがとうございました。

ヨシキリ。


Category: 俳句 > 吟行・句会   Tags: 八千代  八千代句会  新川  

 今日は、八千代句会でした。青芦原に葦切が鳴いていました。

句帳の清書 2010年 その4


Category: 俳句 > 句帳の清書   Tags: 八千代  夏潮  阿蘇  英彦山  別府  島原  吉野ヶ里遺跡  白馬岳  裏磐梯  スカイライナー  
 7月7日 夏潮池袋句会
鳳梨や鄭成功の祀られて
子供らは浜へ出払ひ籠枕
夜な夜なの漁にやつれて籠枕

 7月8日 深夜句会(不在)
綿菅の原を歩めばほととぎす
闇に置く椅子の白さよバルコニー

 7月10日 八千代句会
昼寝子に聴かすともなくピアノかな
給油所に油の匂ひ日の盛り

 7月11日 林間学校 裏磐梯(7月17日 mixi句会)
那須野駆け安達ヶ原へ青田波

 7月12日 同前
足場もて囲へる天守梅雨曇

 7月15日 夏潮タイドプール句会
闌けて日の色に泰山木の花
牢獄の如くに空や木下闇

 7月27日
書割の如くに立ちし酉の市
明治めく男女や三の酉

 8月1日 山岳部合宿白馬岳(8月8日 八千代句会)
雪渓に大の字に背を預けたり

 8月4日 俳人協会夏季俳句指導講座
風鈴の一鳴響く小暗がり

 8月8日 7日、京成スカイライナーに乗車
立秋の青き特急電車かな

 8月15日 mixi句会
滝仰ぐ如く蝉時雨を仰ぐ

 8月16日 吉野ヶ里遺跡(8月19日 深夜句会(不在))
冷やと黴匂ふ竪穴式住居

 8月17日 島原(8月19日 深夜句会(不在))
口開いて車両甲板雲の峰

 8月18日 阿蘇(8月19日 朴四五人さん俳小屋句会)
湖の底たりきとふ豊の秋

 8月18日 阿蘇(8月21日 八千代句会)
阿蘇五岳高からざれば威銃

 8月19日 英彦山(朴四五人さん俳小屋句会)
杉山の杉の際より秋の空
英彦山の行者杉とぞ天高し

 8月20日 別府
下車までのしばらくを立ち夏の海
夕立のさ中へ帰りきし列車

 8月30日
荒縄を解きて立つる聖樹かな

 8月31日
さづかりし男の子を宿し聖夜かな
05 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

04

06


 
月別アーカイブ
 
プロフィール

前北かおる

Author:前北かおる
 昭和53年4月28日生まれ。慶應義塾大学俳句研究会、「惜春」を経て、「夏潮」創刊に参加する。第1回黒潮賞受賞。「夏潮」運営委員を務める。平成23年5月、第一句集『ラフマニノフ』を上梓。平成27年12月、第二句集『虹の島』を上梓。千葉県八千代市在住。

 
 
 
 
初めての俳句
初めての俳句。ご自分の感興、感動を五七五にするために。
 
『夏潮』Web俳句鑑賞を担当しています。お気軽にご投稿ください。
 
ブログランキング

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
 
メールフォーム
ご意見、ご感想などをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
QRコード
QRコード
 
★★★
 


Archive RSS Login