Archive2011年12月 1/7

成田山新勝寺。

 毎年恒例のフライング初詣に出掛けてきました。つつがなく新年を迎えられそうです。...

  • 0
  • 0

ゴルがつ。その2

 自己ベスト更新を目指してスタートしましたが、いきなり1番ホールからトラブル発生。流れに乗れず、53、53の106という残念なスコアに終わりました。ドライバーが良かったのが収穫でした。また来年がんばります。 帰り道、あみプレミアム・アウトレットに寄りました。ボールを打ち尽くしてしまったので、テーラーメイドで補充しました。...

  • 0
  • 0

ゴルがつ。その1

 ゴルがつ、今日は1.5ラウンドしました。凍土に苦しみました。49、57、50というスコアでした。明日は自己ベストを目指します。...

  • 0
  • 0

ゴルがつ。その0

 冬のゴルがつに入りました。今日は、アクアワールド・大洗に行ってきました。あまりの寒さに、カピバラが温泉に浸かっていました。 4時頃ゴルフ場入りして、30分ほど練習グリーンに出ました。霜の塊が転がっていました。明日は寒くなりそうです。...

  • 0
  • 0

『俳コレ』。その6(矢口晃)

 少し間があきました。『俳コレ』、矢口晃さんの「白壁に蛾が当然のやうにゐる」です。一句の世界にぐっと引き込まれるような、詩情ゆたかな作品が多かったです。人間を詠んだ俳句は、その人生を想像させられて特に面白いと思いました。  内縁の妻が子猫を拾ひ来し 「子猫」が季題で春。内縁の妻が子猫を拾って来たというだけの句です。しかし、「内縁の妻」そして作者自身の人生を色々に想像させられて面白いと思いました。二...

  • 0
  • 0