Archive2015年12月 1/7

フライング初詣。

 成田山にフライング初詣に出掛け、蕎麦を打ちました。皆様、良いお年をお迎えください。...

  • 0
  • 0

「豈」58号。

 「豈」58号、「玉虫」12句を載せていただきました。ありがとうございました。夏に吉野へ行った折の俳句です。...

  • 0
  • 0

句帳の清書 2015年4月

 4月1日 夏潮池袋句会何となく前途洋々四月朔桜湯やお庭の石に目をうつし 4月10日 (4月11日 八千代句会)朱鷺色を重ねて乙女椿なる鳩の群乙女椿の空翔る花冷の学生服の背中かな構内の畑の跡の諸葛菜 4月15日 角川俳句賞応募のために立春の水を掬つて顔に白藤や谷戸田に水の行き渡り吊り橋をとほり抜けたる螢かなめいめいの腰に蚊遣火吊りさげて 4月18日 慶大俳句吟行会 芝離宮牡丹や形なきこと火の如く顔あをく桜の陰に...

  • 0
  • 0

「セレネッラ」第6号。

 金子敦さんから句文集「セレネッラ」第6号をいただきました。ありがとうございました。「それぞれの新詠6句」から1句ずつ紹介させていただきます。  犬派一人猫派三人置炬燵  金子敦  腹に一筋の掻きあと山眠る  中山奈々  ラジカセの捨てられてあり冬の浜  中島葱男...

  • 0
  • 0

神吉創二『伝記 小泉信三』。

 「夏潮」の馬場紘二さんから、神吉創二著『伝記 小泉信三』(平成26年7月、慶應義塾大学出版会刊)をいただきました。ありがとうございました。 「伝記」と銘打っている通り、小泉信三の一生をわかりやすく描いた一冊です。全体は四章構成で、それぞれ「生い立ちと学生時代―テニス選手から勉強家へ」、「教授時代―常に学生と共にある」、「塾長時代―戦争の中で」、「戦後日本の巨星へ―勇気ある自由人」と題されています。塾長...

  • 0
  • 0