Archive2017年04月 1/6

句帳の清書 2016年8月

 8月2日 (8月3日 俳人協会夏季俳句指導講座)冷蔵庫覗きに下りる裸足かな 8月3日 俳句指導講座錬成会 甲府雲の峰雲の間に育ちたる夜の秋煙草を吸ひにきたりける虫の音や山迫りくる夜の町 8月4日 同前向日葵や棚田に家の建ち始め湖の如く街あり雲の峰山城の跡の山の湯蟬時雨神鶏の猛りやまざる日の盛り蟬鳴くや町ぢゆう武田贔屓なる 8月6日 和っ会 両国朝曇義賊鼠小僧の墓幹照らす水陽炎や百日紅提灯の吊り残されて蟬時...

  • 0
  • 0

俳人協会千葉県支部総会・俳句大会。

 毎年恒例、千葉県支部の総会に出席しました。色々と役をいただけることになり、恐縮しております。...

  • 0
  • 0

誕生日。

 今日は誕生日でした。...

  • 0
  • 0

文学特論(は)木曜。

 今日は、選択授業の句会がありました。藤色の藤も咲き出しました。  木々の影ひとかたまりに草若葉※今月21回目、今年40回目。...

  • 0
  • 0

文学特論(は)水曜/志木吟行会。

 今日は、校内句会のダブルヘッダーでした。  白藤や鈴の如くにふくらんで※今月19、20回目、今年38、39回目。...

  • 0
  • 0