FC2ブログ

俳諧師 前北かおる

虹の島年に何度も合歓の咲く――第二句集『虹の島』好評発売中!

 

クルーズ。


Category: 俳句 > 俳句その他   Tags: 夏潮  
 8月26日(土)に夏潮創刊10周年を記念して、東京湾クルーズを行います。久々に幹事を引き受けたので、諸々の手配を進めています。今日は、内輪の参加者に向けた往復葉書を印刷して発送しました。
スポンサーサイト



テーマ : 俳句    ジャンル : 小説・文学

句帳の清書 2016年10月


Category: 俳句 > 句帳の清書   Tags: ---
 10月2日 日本伝統俳句協会千葉部会俳句会 成田山新勝寺
頭撫でて運動会を後にする
秋晴やイオンモールのバスピンク

 10月3日 文学特論(は)
教壇の周り空席秋の雨

 10月4日 研修旅行 諏訪(10月8日 八千代句会)
新築の三人がかり豊の秋

 10月5日 同前 糸魚川(志木吟行会)
山川のセメント色に澄めるかな
どす黒き腫瘍即ち鶏頭花

 10月5日 同前(10月8日 八千代句会)
水引や山水館と標置く

 10月6日 同前(10月8日 八千代句会)
山越えのタンクローリー花芒

 10月8日 八千代句会
ゆく秋の翡翠石(ヒスイ)姫川糸魚川

 10月12日 志木吟行会
集められひと束ねづつ稲を刈る

 10月16日 和っ会 三軒茶屋
秋日傘大道芸を素通りす
綿菓子をふたつに分かつ秋日和

 10月17日 文学特論(は)
新米の香る輝く炊きあがる

 10月23日 八千代句会
蜻蛉の翅の銅線日を返す
風変はり水の匂ひやそぞろ寒
鳩の群ふた手に分かれ天高し
高々と秋日に透けて蜆蝶

 10月24日 文学特論(は)
喀血のしぶき飛び散る油点草
蜘蛛の巣に貼りつく蜘蛛や油点草

 10月26日 文学特論(は)
落柿の蕩けきつたる水たまり

 10月26日 志木吟行会
ウイルスの斑紋しるし柿落葉
もみぢ葉を散りばめてある一樹かな
草の絮草の間をすり抜けて

 10月29日 「夏潮」課題句
フラミンゴペリカン孔雀下萌ゆる
テーマ : 俳句    ジャンル : 小説・文学

「一葦」第218号。


Category: 俳句 > 句集鑑賞その他   Tags: 一葦  
14986528740.jpeg
 「一葦」第218号を送っていただきました。ありがとうございました。同人作品から10句、紹介させていただきます。

  私に風呂をたてむと菖蒲買ふ  細谷喨々
  花冷や罅に藍染む竹の竿  中根美保
  蕗味噌の味噌に勝りて蕗の薹  土屋いそみ
  春泥や引けば子牛の抗へる  加藤裕志
  船二艘凪ぎに漂ふ薄暑かな  丹羽美智子
  赤子にもうつる欠伸や花の昼  丸山陽子
  連翹や戯れあつて下校の子  鈴木三枝子
  御簾ごしに巫女のしぐさや花の雨  増井智子
  観潮船小さきがずいと渦へ寄り  杉林明子
  深呼吸して門に入る大試験  宅間ちづ子
テーマ : 俳句    ジャンル : 小説・文学

慶大俳句。


Category: 俳句 > 吟行・句会   Tags: 慶大俳句  

 今日は、慶大俳句の句会がありました。
  さるにても細身がよろし握鮨
※今月21回目、今年79回目。
テーマ : 俳句    ジャンル : 小説・文学

池袋演芸場六月下席昼の部。


Category: 身辺雑記 > 古典芸能   Tags: ---
14984797600.jpeg
 久々に寄席にいってきました。喬太郎師匠の「粗忽長屋」、一之輔師匠の「浮世床」、さん喬師匠の「徳ちゃん」、トリは扇辰師匠の「匙加減」。オールスターで笑わせていただきました。
テーマ : 落語    ジャンル : お笑い
06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
カテゴリー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

 
月別アーカイブ
 
プロフィール

前北かおる

Author:前北かおる
 昭和53年4月28日生まれ。慶應義塾大学俳句研究会、「惜春」を経て、「夏潮」創刊に参加する。第1回黒潮賞受賞。「夏潮」運営委員を務める。平成23年5月、第一句集『ラフマニノフ』を上梓。平成27年12月、第二句集『虹の島』を上梓。千葉県八千代市在住。

 
 
 
メールフォーム
ご意見、ご感想などをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
QRコード
QRコード
 
★★★
 
 


Archive RSS Login