FC2ブログ

俳諧師 前北かおる

虹の島年に何度も合歓の咲く――第二句集『虹の島』好評発売中!

 

同窓会の日俳句会。


Category: 俳句 > 吟行・句会   Tags: ---

 今日は、母校の同窓会の日でした。俳句会にも参加しました。
  色鳥や柵うつくしき大使館
※今月8、9回目、今年78、79回目。

スポンサーサイト
テーマ : 俳句    ジャンル : 小説・文学

平成三十年夏興帖、第七。


Category: 俳句 > 掲載情報   Tags: -BLOG俳句新空間-  
 「-BLOG俳句新空間-」第93号の「平成三十年夏興帖、第七」に7句、載せていただきました。ハワイ訪問の際に詠んだ俳句です。

http://haiku-new-space-haikucho.blogspot.com/2018/09/blog-post_28.html
テーマ : 俳句    ジャンル : 小説・文学

読響第581回定期。


Category: 音楽 > 読響   Tags: シルヴァン・カンブルラン  読響  諏訪内晶子  シマノフスキ  ペンデレツキ  広島の犠牲者に捧げる哀歌  ハース  静物  ラヴェル  ラ・ヴァルス  
15381424560.jpeg
 カンブルランの常任指揮者としての登場も残すところあと数回になりました。今日は、後半の2曲が素晴らしかったです。ハースの「静物」は第2部が面白かったです。単純なリズムにのって次々に移ろう音響に身を任せていると、何だか心地良かったです。最後の「ラ・ヴァルス」は非常に濃密な演奏でした。抑えめに入った前半は遠景の舞踏会を憧れをもって眺めているようでしたし、後半、不穏なもの、狂気に支配されてゆくところもずしりと心に響くものがありました。
テーマ : クラシック    ジャンル : 音楽

句帳の清書 2018年1月


Category: 俳句 > 句帳の清書   Tags: ---
 1月7日 沼津~三島(1月15日 志木吟行会)
松原の松葉の積もる水仙花
ふつくらと御殿の御屋根松の内

 1月7日 沼津~三島(1月17日 閏の会)
磯菊にいとけなき蜂すきとほる
産土神に新成人の連れ立ちて

 1月10日 夏潮池袋句会
寝ね足りて雪見にのぼる湯権現
白妙の湯煙ゆたか雪見風呂

 1月11日 夏潮渋谷句会
探梅や見晴台に出でてなほ
湖の鳥に別れて梅探る
俳壇の遠くにありて初句会

 1月10日 スキー部インターハイ出場決定の報せに
雪晴や大一番へ胸張つて

 1月17日 閏の会
湧き水の町に人富む鴨棲まふ
富士の水ここにしみ出す淑気かな
廊下通るたびに蜜柑の箱のぞき

 1月21日 スキー部埼玉県選手権 菅平
滑りよき雪に夜が明けレース来る

 1月28日 八千代句会
水切の如くにルアー春隣
本堂の甍を遠く梅早し
紅梅に対す爪先悴んで
霜焼けて親指ほどの椿かな

 1月30日 「夏潮」課題句
筍を煮るに大鍋発掘す

テーマ : 俳句    ジャンル : 小説・文学

「春月」10月号。


Category: 俳句 > 句集鑑賞その他   Tags: 春月  戸恒東人  

 「春月」10月号をいただきました。ありがとうございます。戸恒東人主宰の「侃々集」から5句、紹介させていただきます

  夏蓬潮の香淡き外ヶ浜
  えぞにうや風の巻き合ふ龍飛崎
  白南風や海を隔てて津軽富士
  下駄の歯で毛虫躙りて事もなし
  林道に砂利のめり込み青蜥蜴
テーマ : 俳句    ジャンル : 小説・文学
09 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

08

10


 
月別アーカイブ
 
プロフィール

前北かおる

Author:前北かおる
 昭和53年4月28日生まれ。慶應義塾大学俳句研究会、「惜春」を経て、「夏潮」創刊に参加する。第1回黒潮賞受賞。「夏潮」運営委員を務める。平成23年5月、第一句集『ラフマニノフ』を上梓。平成27年12月、第二句集『虹の島』を上梓。千葉県八千代市在住。

 
 
 
 
初めての俳句
初めての俳句。ご自分の感興、感動を五七五にするために。
 
『夏潮』Web俳句鑑賞を担当しています。お気軽にご投稿ください。
 
ブログランキング

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
 
メールフォーム
ご意見、ご感想などをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
QRコード
QRコード
 
★★★
 


Archive RSS Login