FC2ブログ

俳諧師 前北かおる

虹の島年に何度も合歓の咲く――第二句集『虹の島』好評発売中!

 

働き方改革吟行会。


Category: 俳句 > 吟行・句会   Tags: ---

 大俳人様の呼び掛けで、築地本願寺の盆踊を見物してきました。
  避難所のやうな人出の踊かな
※今月10回目、今年56回目。
スポンサーサイト
テーマ : 俳句    ジャンル : 小説・文学

「いぶき」第5号。


Category: 俳句 > 句集鑑賞その他   Tags: ---

 「いぶき」第5号をいただきました。ありがとうございます。共同代表のお二人の御句を紹介させていただきます。
  七夕や鳥籠洗ふ駐車場 今井豊
  あをあをと葉の落ちてくる瀧の中 中岡毅雄
テーマ : 俳句    ジャンル : 小説・文学

10代のためのプレミアム・コンサート 大野和士×バルセロナ交響楽団。


Category: 音楽 > 音楽その他   Tags: ---

 若君とサントリーホールに行ってきました。演奏を交えながら指揮者の大野和士さんが解説し、最後に通しで演奏というスタイルのコンサートでした。「マ・メール・ロワ」ではピアノ連弾とオーケストラの違いを、「三角帽子」ではスペイン舞曲のリズムを体感して、会場も良い雰囲気でした。それにしても、東京シティ・バレエ団をはじめ、ゲストが次々登場して豪華な企画でした。
テーマ : クラシック    ジャンル : 音楽

ほたか牧場。


Category: 旅行 >   Tags: ---

 片品ほたか牧場キャンプ場で、キャンプをしてきました。台風の影響で山には登れず、温泉に入って帰ってきました。
テーマ : 登山・ハイキング    ジャンル : 旅行

瀬島洒望句集『葷酒庵』。


Category: 俳句 > 句集鑑賞その他   Tags: やぶれ傘  瀬島洒望  葷酒庵  ウエップ  
15641386910.jpeg
 「やぶれ傘」同人の瀬島洒望さんから句集『葷酒庵』(2019年6月、ウエップ刊)をいただきました。ありがとうございました。
 2002年から2018年までの作品を収めた第三句集です。タイトルは、三十年来第二の故郷にしていた東松山の隠れ家の名前からつけたものとのことです。第二句集以降、一日十句を実践されているそうで、美しい調べが心地良い一冊です。

  配偶者無しと書き込む夜長かな
 「夜長」が季題で秋。おそらく官公庁に提出する書類を作成しているのでしょう。その中に配偶者の有無を記入する欄があって、「無し」と書き込んだという俳句です。未婚なのか、離別、死別したのか、その辺の事情は何も語られていませんが、いずれにしても配偶者のいないことに対する一抹の淋しさ、さらに夜長の静けさをしみじみと感じたのです。昔から、ひとり寝の淋しさは秋の夜長に托して詠われてきました。この句の気分もその伝統の延長線上にあるものですが、役所の書類という物を題材としたことで、現代人らしい感慨が表現されています。

  霜柱崩れぬままに日は暮れて
  風船のミッキーマウス膨らます
  県警の電光板に紅葉散る
  によつきりと木洩れ日に立つ茸かな
  捲るには惜しき表紙や新暦
  白バイに触り放題子供の日
  梧桐は刑務所在りし頃のまま
  攩網で落葉を掬ふ守衛かな
  侘助の落花そのまま休診日
  使ひ道無き空き箱や年の暮
  暑き日や高架下なる駅事務所
  ライオンも虎も寝てたと遠足児
  配偶者無しと書き込む夜長かな
  雪遊びしたる痕あり競売地
  紅梅や伏籠の中の軍鶏の声
  強東風や旗竿叩く旗のひも
  鬼灯市追加の鉢が届けられ
  音を背に花火大会後にする
  誦経しておもむろに厨子開帳す
  夕焼けを来て着水す水上機 
テーマ : 俳句    ジャンル : 小説・文学
07 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

06

08


 
月別アーカイブ
 
プロフィール

前北かおる

Author:前北かおる
 昭和53年4月28日生まれ。慶應義塾大学俳句研究会、「惜春」を経て、「夏潮」創刊に参加する。第1回黒潮賞受賞。「夏潮」運営委員を務める。平成23年5月、第一句集『ラフマニノフ』を上梓。平成27年12月、第二句集『虹の島』を上梓。千葉県八千代市在住。

 
 
 
 
初めての俳句
初めての俳句。ご自分の感興、感動を五七五にするために。
 
『夏潮』Web俳句鑑賞を担当しています。お気軽にご投稿ください。
 
ブログランキング

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
 
メールフォーム
ご意見、ご感想などをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
QRコード
QRコード
 
★★★
 


Archive RSS Login