FC2ブログ

俳諧師 前北かおる

虹の島年に何度も合歓の咲く――第二句集『虹の島』好評発売中!

 

句帳の清書 2018年11月


Category: 俳句 > 句帳の清書   Tags: ---
 11月1日 「夏潮」課題句
畦焼きて大斎原の鳥居かな

 11月4日 八千代句会
七五三抱けば袴のふくらんで
御茶会の着物七五三の着物
御茶会の後片付けや菊抱へ

 11月7日 夏潮池袋句会
いへぬちにややの泣くこゑ鉢叩
隼のぴくと脈打つ翼かな

 11月16日 閏の会
弁当の包みの中の風邪薬
眼まで覆ふマスクのあらまほし
諭されて諭されて咳くばかりなる
飴の香に満たされてゐるマスクかな

 11月11日 男装女装コンテスト優勝者へ
はにかんだ笑顔の君は小春ちやん

 11月23日 夏潮団体戦句会 上野
望月のあくるあしたの小春かな
ウィンストン・チャーチルに似て都鳥
合掌をとけば小春の日ざしかな

 11月23日 上野(11月24日 八千代句会)
ビル寒し隣のビルの剝がされて
チョコレート色の革靴小六月
水鳥の翼の寄木細工かな
水鳥のみづかき青き草を踏み
艦橋の如き鉄塔冬晴るる

 11月29日 英和句会
竜の玉群青いまだ漲らず
竜の玉生まれながらの皺残り
おのづから見出だされたる竜の玉

 11月29日 (12月1日 八千代句会)
どの母も子供を連れて秋の暮
スポンサーサイト



テーマ : 俳句    ジャンル : 小説・文学
08 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

07

09


 
カテゴリー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

 
月別アーカイブ
 
プロフィール

前北かおる

Author:前北かおる
 昭和53年4月28日生まれ。慶應義塾大学俳句研究会、「惜春」を経て、「夏潮」創刊に参加する。第1回黒潮賞受賞。「夏潮」運営委員を務める。平成23年5月、第一句集『ラフマニノフ』を上梓。平成27年12月、第二句集『虹の島』を上梓。千葉県八千代市在住。

 
 
 
メールフォーム
ご意見、ご感想などをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
QRコード
QRコード
 
★★★
 
 


Archive RSS Login