FC2ブログ

俳諧師 前北かおる

虹の島年に何度も合歓の咲く――第二句集『虹の島』好評発売中!

 

黒潮賞。


Category: 俳句 > 掲載情報   Tags: 讃岐  香川  琴平  金刀比羅宮  屋島  後楽園  夏潮  
 黒潮への旅から帰ってきましたら、『夏潮』1月号が届いておりました。結社賞が発表になっていて、「黒潮賞」をいただきました。たまには俳諧師らしくということで、受賞作です。大きめの字でどうぞ。

  讃岐富士
漆喰の一宇のありて花の宮
源平の舟春潮を濁しけむ
昼霞都会に近き鬼ヶ島
色々に花漉き込みて山の肌
満開の花に廃れしホテルかな
汐の干てあらはれ出でし河床かな
金比羅大芝居と幟花の町
神々の腰掛けのごと笑ふ山
大鋏せはしく使ひ剪定す
提灯の揺るる川筋朝桜
讃岐富士頂まるく笑ふかな
演習や春野にヘリを浮かばせて
足裏にいともやはらか雲雀の野
犬ふぐりいづれも日得てゐたりけり
鶯の喉まるうして啼き出だす
不明門開け放たれて花の城
吸ひつけし花弁を流しゆけるかな
庭池に鴎も来り花の昼
築山の麓に小さき紫雲英の田
たなごころ表に開き花の下
関連記事
スポンサーサイト





Comments

慶祝
大晦日に今年最大のビッグニュースであります。
おめでとう御座います。
一つの季節の連作でも良かったんですね。どれも一句一句が独立し、味わい深く心に染みてきます(笑)。

私は親潮賞を目指して頑張ります。
 
ありがとうございます。
来年もペンネームで参戦します。
 

Leave a Comment


10 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

09

11


 
カテゴリー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

 
月別アーカイブ
 
プロフィール

前北かおる

Author:前北かおる
 昭和53年4月28日生まれ。慶應義塾大学俳句研究会、「惜春」を経て、「夏潮」創刊に参加する。第1回黒潮賞受賞。「夏潮」運営委員を務める。平成23年5月、第一句集『ラフマニノフ』を上梓。平成27年12月、第二句集『虹の島』を上梓。千葉県八千代市在住。

 
 
 
メールフォーム
ご意見、ご感想などをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
QRコード
QRコード
 
★★★
 
 


Archive RSS Login